空の日!空の写真を大公開

みなさん、こんにちは!
9月20日から9月25日までの「空の日!空の写真大募集」のお題に、たくさんの投稿をいただきました。
「みんレポユーザー」のみなさん、ありがとうございました!
みなさんは、「空の日」をご存知ですか?

「空の日」の起源は、昭和15年に制定された「航空日」が始まりです。
この年の「航空日」は9月28日に行われましたが、昭和16年の航空関係省庁間協議において9月20日と決定されました。第2次大戦終戦に伴う一時休止もありましたが、昭和28年に再開され、民間航空再開40周年にあたった平成4年に、国民の皆さんにとってより親しみやすいネーミングということで、それまでの「航空日」から「空の日」へ改称するとともに「空の旬間」(9月20日から30日)が設けられ、現在に至っています。

(出典:国土交通省航空局ホームページ
この期間には、全国各地の空港等で航空に関する様々な催しが行われています。
「空」といって思い浮かぶのは綺麗な「青空」!!かもしれませんが、今年の「空の日」前後は秋雨前線などの影響もあり雨の日や「くもり空」も多かったようですね。そこで、今回は『青空』『くもり空』『朝焼け・夕焼け』の3つのテーマでみなさんの投稿をご紹介したいと思います。
 

○テーマ:「青空」

 

いつきさん(茨城/男性)

minrepologo02itsuki

北海道 美瑛

フェリーで愛車ごと北海道入りし、旅した時の写真です。北海道は空が綺麗で、大きくて、とても気に入ってます。最近、時間がなくてなかなか行けませんが、また行きたいです。

 

りゃまさん(静岡/女性)

minrepologo02ryama1

航空自衛隊静浜基地

お題 【空の日】 空の写真募集!秋晴れの広がった今日は、航空ショー日和でした。朝の出遅れで戦闘機などの旋回を撮るには、良いポジションが取れませんでしたが(^^;;青空と雲が広がる空を飛ぶ飛行機は気持ち良さそうでした( ´ ▽ ` )ノ今日までのお題だったので、追いレポ(^^)

 

pipiさん(愛知/女性)

minrepologo02pipi1pipi2

久しぶりの青空

台風や雨が続いて、久しぶりの青空でした^_^洗濯物の乾きも良く、布団も干せたので大満足です!暗くなるのが早くなってきました。

【minnano編集部】やっぱり「青空」はいいですね。見ていると気分も晴れ晴れしてくるように感じます。くもりや雨が続いた後の久しぶりの「青空」は特に気持ちがよくて、テンションが上がる!という方も多いのではないでしょうか?
 

〇テーマ:「くもり空」

 

まいさん(神奈川/女性)

minrepologo02mai1mai2

空の日☆

雲の厚い今日の空……こんな日の空はグレー。な中、久しぶりに主人が有給とれたので、下田にきております。写真は2時間くらい前かな……もう観光とかあきらめてチェックインしたお部屋から(^-^;一度、外が真っ白くなるくらいの土砂降りを越え、今は2枚目。今雨の切れ目なのかなぁ?っていってる間に暗くなってきました。台風の進路の皆様、気を付けてお過ごしくださいね!(一部抜粋)

 

bunrokuさん(新潟/男性)

minrepologo02bunroku

秋の曇り空

先週まで稲穂と空のセットだったのに、あっという間に稲穂がなくなりました。なんだか田んぼが、坊主頭になったみたいで余計に涼しく感じます。なにはともあれ、美味しい新米の季節がやってきましたよ!

 

hisa❤cさん(富山/男性)

minrepologo02hisac1

北陸 富山

お題 空の日北陸の空といえばやっぱり 灰色の空!雨 降ってきました!今夜 激しくなるそうです! 気温上がらず寒い!こんな寒い日は おでん!ローソンの おでん70円のチラシが入っていたので、新商品チェック兼ねておでん買いに行こうかな!(^∇^)

【minnano編集部】「くもり空」写真、いかがでしたか?「くもり空」を写真で撮ったり見たりする機会は意外と少ないかもしれませんね。「くもり空」の色や雲の濃さでみなさんお天気の変化を察知していらっしゃるようです。
 

○テーマ:朝焼け・夕焼け

 

よしみささん(滋賀/女性)

minrepologo02yoshimisa

おはようございます

粘ってやっと見えました〜♪( ´▽`)気温21℃、27℃まで上がる予報です〜昼から雨予報〜昨日の予報だと暑くなるはずでしたが、そんなに暑くならないようですね❗️今日も元気にお過ごしくださいね(≧∇≦)(一部抜粋)

 

はづきさん(東京/女性)

minrepologo02haduki1haduki2

夕景

とある日の夕方。この夕焼けの数分前は雨でした。止んだらこの金色に近いオレンジ。そして同時刻、南の空には虹。これは出始めで、このあとどんどん伸びていったんですが、雲が邪魔で…そしてその後、また降り出したのでした( ;∀;)ちょうど夏の終わり、束の間の夕焼けと虹の競演でした。

【minnano編集部】くもりや雨の多かったこの時期に、貴重な「朝焼け」や「夕焼け」の写真を撮影してくださりありがとうございました!「朝焼け」や「夕焼け」の微妙な色のグラデーションはいつ見ても素敵ですね。(*^^*)
 

■まとめ■

今回、「青空」「くもり空」「朝焼け・夕焼け」のテーマ毎に、みなさんからの空の写真をご紹介しました。色々な「秋の空」いかがでしたか?
「秋の空」とは「秋のころの高く澄み渡った空」のことを言うそうですが(出典:コトバンク デジタル大辞泉)
では、なぜ秋の空は高く見えるのでしょうか?
夏から秋にかけて空が透明度を増します。南の太平洋に中心をもつ夏の高気圧に比べ、大陸育ちの秋の高気圧は空気中に含む水蒸気量が少ないため、空の青さが濃く、空が澄んで見えます。。
また、雪や氷が解けたばかりで土や砂が舞い上がりやすい春に比べ、夏の間に生い茂った草のお陰で秋は埃が立ちにくくなるため「秋の空」は透明度が高いです。
日差しが弱まって気温が低くなる秋は、対流が起こりにくく、地面近くの汚れた空気の層が空の低いところに留まることも、透明度の高さにつながっています。
このようなことから、春や夏よりも秋の空は透明度が高く、「秋の空は高い」ということになるそうです。(出典:NIKKEI STYLE 暮らしの知恵)
難しいことはさておき、澄んだ「秋の空」は気持ちがいいですね。みなさんも、澄んだ秋の空のもと、行楽の秋を満喫されてみてはいかがでしょうか?
引き続き、皆さまの素敵な写真のご投稿お待ちしております♪ みんレポ「写真部」これからもよろしくお願いします!!