天にも昇るヴィーガンカフェ「アインソフ ジャーニー」|My Favorite Cafe vol.5


 
ベジタリアン料理のお店と聞くと、風味やボリュームが気になりますか?そんな心配を吹き飛ばしてくれるのが、ヴィーガンカフェ「アインソフ ジャーニー(AIN SOPH.Journey)」。たっぷりの野菜や肉や魚に劣らない豪華なメインディッシュが健康的で、女性のご褒美レストランにもなりそうな食事が楽しめます。
 
 

ヘルシーな女子会にもおすすめ♪ヴィーガンカフェ


出典 http://ain-soph.jp/journey/
 
新宿三丁目駅のC5番を出ると目の前にあらわれるのが、ヴィーガン料理とスイーツを提供する「アインソフジャーニー」。
ヴィーガンとは、肉や魚だけでなく、卵や乳製品など動物性のタンパク質を一切摂らない完全菜食スタイルのことです。宗教上などの理由で選ばれるだけなく、とってもやさしいヴィーガン料理は、健康的な食事をしたいときにもぴったり。シックでおしゃれな店内は、ヘルシーをテーマにした女子会に使いたくなる雰囲気です。
 
 

野菜中心でもボリュームたっぷり


出典 http://ain-soph.jp/journey/
 
肉も魚も使ってなくても、決して物足りなくは感じさせないのが専門店のこだわり。唐揚げには大豆ミート、スパニッシュオムレツには豆腐などを使っていて、肉や卵とほとんど変わらないような味や食感に仕上げています。
フレッシュサラダを巻き込んだトルティーヤロールは、生地を粉から一枚ずつ手作り。マヨネーズも豆腐などを使い、植物性を徹底しながらもしっかりした風味を味わえます。
那須高原から届く無農薬野菜を使ったグリーンカレーや、滋味あふれる玄米ご飯。体の内側からきれいになれそうなメニューがそろいます。
 
【来店者の声】

 

 

 
 

天にも昇るパンケーキ♪


出典 http://ain-soph.jp/journey/
 
「アインソフ」いえばパンケーキという人も多いほど人気のスイーツメニューは、「天上のヴィーガンパンケーキ」。植物性チーズの香りが贅沢なパンケーキは、ふんわりしっとりの食べ心地で、バターもメレンゲも使っていないとは思えません!
自家製アイスや季節のフルーツと一緒にいただけば、天にも昇る気持ちになれそうです♪
 
【来店者の声】

 
動物性食品を使っていないことを忘れてしまうような多彩なメニューのなかには、香り高いスパイスやハーブをふんだんに使った季節のベジタブル料理もあって、店名の「ジャーニー」の通りに異国にタイムトラベルしたような時間も過ごせそう。心も体もリフレッシュしたいときに、足を運びたくなるお店です。
 
 

【店舗情報】

店名:アインソフジャーニー(AINSOPH.JOURNEY)(ホームページ
住所:東京都新宿区新宿3-8-9 新宿Qビル 1F
最寄駅:地下鉄「新宿三丁目駅」すぐ、たはJR「新宿駅」徒歩7分
営業時間:ランチ11:30~17:00/ディナー18:00~22:00(金・土・祝前18:00~23:00)
 定休日:不定休

 

まとめ


天にも昇るヴィーガンカフェ「アインソフ ジャーニー」いかがでしたか?
新宿の駅からすぐのアクセスの良さも魅力ながら、ほっと一息つけるような温かみのある空間で、やさしいお料理をいただけます。アレルギーなどのさまざまな理由でヴィーガンしている方にはレストランの選択肢が増えてうれしいのはもちろん、野菜中心のお料理をたっぷり食べて体内をリセットさせたい人にもぴったりなお店。欧米では週に1回お肉をお休みする「週1ベジタリアン」スタイルも注目されているのだそうですよ。
「アインソフ」には銀座や池袋などに姉妹店があり、それぞれ違った雰囲気でヴィーガン料理を楽しめます。ぜひ、生活の一部においしいヴィーガン料理を取り入れてみてくださいね。