玉露を楽しむ抹茶パフェ 京都「永楽屋」|My favorite cafe vol.27

出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

京都の中心街、河原町四条にある「永楽屋本店」は、「からいもの」と「あまいもの」の両方がそろう、一風変わった品ぞろえの京都の老舗。

佃煮(からいもの)や和菓子(あまいもの)が並ぶ永楽屋本店の2階の喫茶室では、素材と手作りにこだわった極上の和スイーツがいただけます♪

永楽屋 喫茶室


出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

戦後すぐに創業し、『一と口椎茸』に代表される佃煮やおばんざいなどの「からいもの」から、『柚子こゞり』に代表される琥珀、焼菓子、羊羹などの「あまいもの」まで、日本人に欠かすことのできない「米と茶」によく合う食の彩りをそろえる永楽屋。

こだわりの素材と職人の技でつくられた甘味を、その場で味わうことができるのが「永楽屋本店」2階の喫茶室です。
 

出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

『楽・抹茶パフェ』や『季節のフルーツあんみつ』などのオリジナルメニューがいただける喫茶室は、河原町では少なくなった木造建築の棟高な屋根裏を吹き抜けにした、開放的で街の喧騒を忘れさせてくれる落ち着いた雰囲気。

 
◆楽・抹茶パフェ(税込1,080円)

出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

手作りの玉露アイスには黒蜜と黄粉をかけ、特製白玉の横には粒餡を添えた『楽・抹茶パフェ』。

中には宇治抹茶ゼリー、生クリーム、刻み栗、はと麦ほうじ粒、粒餡、バニラアイス、底にはほろ苦い宇治抹茶ソースと寒天が入った、最初から最後まで抹茶の風味を堪能頂ける永楽屋特製オリジナルパフェです。

 
◆出来立てわらび餅(煎茶付き)(税込1,500円)

出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

注文が入ってからつくる本わらび粉100%の『出来立てわらび餅』は、喫茶室ならではの豊かで新鮮な味わいです。1日限定15食!

かき氷もぜんざいも♪季節限定のおしながき


出典 http://cafe.eirakuya.co.jp/ja/shop/

季節限定の甘味も魅力的!

春には桜アイスに桜餡、特製桜ゼリーなど、桜をふんだんに使用した『楽・桜かほるパフェ』、夏は『宇治金時氷』や『柚子琥珀氷』といった、キメの細かいフワっとしたかき氷に特製蜜をたっぷりかけたかき氷、秋や冬には『和の芋栗パフェ』やあたたかな『栗ぜんざい』・・・。季節によって変わるラインナップは、永楽屋喫茶室を訪れる楽しみのひとつです。

 
【みんレポユーザーさんの声】

yukikoさん(京都/女性)

minrepologo02

京都 永楽屋

永楽屋でかき氷。

8月限定のいちごミルクのかき氷!

駆け込みいただきました♪

(2018/08/27のレポ)

【minrepo(みんレポ)編集部】
夏季の人気はかき氷♪季節メニュー開始のお知らせはホームページでも確認できるので、ぜひチェックなさってくださいね。永楽屋本店1階の販売スペースは午前10時から開店してますが、2階の喫茶室は正午開店なのでご注意を!

【店舗情報】永楽屋本店 喫茶室

店名:永楽屋 喫茶室(永楽屋喫茶室 ホームページ
住所:京都府京都市中京区河原町通四条上る東側 永楽屋本店2階
営業時間:12:00~19:00 (L.O.18:30)
定休日:無休
アクセス:京阪「阪急河原町駅」すぐ

まとめ


玉露を楽しむ抹茶パフェ 京都「永楽屋」いかがでしたか?

高級緑茶「玉露」が香るアイスクリームをのせた『楽・抹茶カフェ』は、上質な宇治茶を使用したほろ苦いゼリーや抹茶ソースも加わって、抹茶好きを大満足させてくれる和風パフェ。お店オリジナルの「麩焼き煎餅」もかわいいですね♪

季節限定メニューのかき氷などにもファンの多いお店は、和モダンなインテリアもオシャレな印象。京歩きのひと時に、ぜひ立ち寄られてはいかがでしょうか。
 
minrepo(みんレポ)では、みなさんのお気に入りの「カフェレポ」や「おでかけレポ」をお待ちしています!

次回もお楽しみに!