安心素材のパンで美味しいの架け橋に「ヌクムク」|My favorite bakery vol.10

出典 https://nukumuku.jp/about/

2006年、東京都練馬区貫井でオープンしたヌクムクは、「ぬくもりのパンを無垢な気持ちで」がコンセプトの、良質な小麦粉の旨味を引き出す長時間発酵の製品を中心に、常時100種類以上のパンを販売して人気のベーカリーに。
2016年、三軒茶屋に進化した町のパン屋さんとして移転し更にファンを増やしています。
『食の安心、安全、更にもっと美味しく』をモットーとし、厳選された国産小麦を使用したパンは自家製のフィリングも出来る限りの添加物無添加(化学調味料不使用)にこだわり、シェフが改良を重ねながら毎日パン作りをしているそうです。

「素材のこだわりが味わえるパン」

 
【みんレポユーザーさんの声】

あーちゃんさん(東京/女性)

minrepologo02

nukumuku(ヌクムク)

三軒茶屋にあるパン屋さんnukumuku(ヌクムク)。練馬の中村橋より移転してからは初訪問。

ちょっぴりハンバーガーショップのように見える看板や、たっぷりと飾られたポップな小物。おもちゃ箱的なかわいらしさは相変わらず!
それでも地粉を使ったライ麦パンなど、素材へのこだわりが強まったラインアップに年輪を重ねた落ち着きが垣間見えます。
つるんとした見た目が個性的と思ったバゲット・カンパーニュは、バゲットというより細長いカンパーニュ。
ライ麦50%のテロワールとともに酸味は少なめ。りんごとゴルゴンゾーラでは、パツンとした歯切れのよい生地が印象的でした。
クリームパンはプリンのようなぽってり系。かわいいけど、ちゃんとおいしい。
いろいろなタイプのパン屋があって、三茶はいいな。

2階のカフェも素敵そう。パン屋カフェはやっぱりパンにボリュームがあるので、満腹感を求める人にもおすすめです♪

(2018/2/21のレポ)
 

【minrepo(みんレポ)編集部】
生活投稿アプリ「minrepo(みんレポ)」で、「ヌクムク」を紹介してくださったあーちゃんさん♪レポを参考にさせていただいている編集部員も多いです♪
あーちゃんさんが購入された人気のクリームパンやバゲット・カンパーニュの他、シェフの集大成ともいえるもちもち食パンも人気です。
世田谷モチモチ食パンスペシャルは、食感はモチモチ、中身は瑞々しく、程よい酸味があいまって今までにない美味食パンは美味しさと驚きを感じて頂きたい大切な一品だそう。

 
【みんレポユーザーさんの声】

ひいさん(東京/女性)

minrepologo02

IKEBUKURO パン祭

池袋東武百貨店の8F催事場で行われている「IKEBUKURO パン祭」昨日行って来ました♪

夕方だったのでお目当てのコーンパンはすでに売り切れていましたが全国のパンが集結していて試食もあって楽しかったです♪

2枚目左 北海道 満寿屋商店とろ~りチーズパン

三軒茶屋 ブーランジェリー ヌクムクベーコン、玉ねぎ、くるみの惣菜パンカレーパンは揚げたてをフリースペースで食べました~(#^.^#)

衣はサクサク甘めのカレーがとろりとしてとっても美味しかったです~(*≧∀≦*)今日が最終日です(一部抜粋)
(2017/12/05のレポ)

【minrepo(みんレポ)編集部】
百貨店の催事やイベントなどに出店していることもある「ヌクムク」。
三軒茶屋にいけなくても出会えるかもしれません。気になる方はホームページをチェックしてみてくださいね。

アメリカのビンテージ雑貨に囲まれた2Fカフェで楽しむ自家製メニュー


出典 https://nukumuku.jp/cafe

二階のカフェ(バール)では、一階のベーカリーで販売しているパンを頂くイートインスペースとして利用できるだけでなく、
自家製フードメニュー、厳選されたクラフトビールや、ナチュールワインなどのアルコール類も楽しめます。


出典 https://nukumuku.jp/cafe
和牛100%の自家製パティのnukumuku和牛バーガー


出典 https://nukumuku.jp/cafe
パン屋さんのシュークリーム

【店舗情報】nukumuku(ヌクムク)

店名:nukumuku(ヌクムク)ヌクムク ホームページ
住所:東京都世田谷区太子堂5丁目29-3
営業時間:1Fベーカリー 8:00 – 20:00
     2Fカフェ 8:30 – 18:00(FRI/SAT – 20:00)
定休日:月曜日 / 第1・3・5火曜日

 

まとめ


安心素材のパンで美味しいの架け橋に「ヌクムク」いかがでしたか?

クリームパンからハード系のパンまで、店内に種類豊富に並んだパンに心を奪われてしまいそう!!

国産材料を使用する取り組みは、「農家とお客様をつなげる橋渡し」
様々な人の苦労や情熱、想いや愛情がたくさん詰まった食材とシェフの情熱が出会いnukumukuパンは生まれているのですね。『生産者〜お客様の食卓へ美味しいの架け橋になれますように・・。』nukumukuの一番の願いだそうです。

 
みなさんのお気に入りの「ベーカリー」はありますか?「minrepo(みんレポ)パン部」では、これからもみなさんのレポ投稿をお待ちしています!

次回もお楽しみに!