フレッシュトマトと深いコク「マンダラ」|My Curry restaurants vol.09

出典 http://www.sbcurry.com/special/mandara/

【minrepo(みんレポ)】My Curry restaurantsとは?

minrepo(みんレポ)」では、みんレポユーザーさんからのさまざまな体験レポをたくさんいただいています!

My Curry restaurantsでは、「みんレポカレー部」にレポ投稿いただいた「レトルトカレーレポ」から、話題になっている商品やお店をピックアップ!実食レポや実在する店舗をどんどんご紹介していきます♪

カレーの聖地といえば神保町。その中でもひときわ名店として昔から誉れ高いお店といえば、この店を想像する人も少なくないと思います。
今回のカレーは、本場インドの料理人が手がける、スパイシーかつまろやかな本格カレーを提供する「マンダラ」をご紹介します!

 

手作りにこだわる本場の味


出典 http://www.sbcurry.com/special/mandara/
 
1985年にオープンした「マンダラ」は、実は旅行会社がツアー旅行後の交流会の場所としてつくったお店。

当時インドツアーが多かったことが、インド料理店オープンのきっかけとなったといいます。
 

出典 http://www.sbcurry.com/special/mandara/
 
何度もインドに足を運んでいるオーナーがめざしたのは、インドの方にも気に入ってもらえるインド料理店。調理は北インド出身のシェフが担当し、そのシェフがおいしいと思う本場のカレーだけを提供しています。
 
【来訪者の声】

 

チキンバターマサラ

今でこそメジャーなカレー「チキンバターマサラ」ですが、日本に広めたのは「マンダラ」だともいわれています。

トマトの酸味とカシューナッツのコク、そして濃厚なバターが調和したまろやかな風味が特徴的で、挽きたてのガラムマサラが香ります。
 
 
【来訪者の声】

 
「マサラ」とはいろいろまざったという意味で、「バターマサラ」には家庭では考えられないほどのトマトを2種類以上入れ、カシューナッツもふんだんに使用。

ホットな中にも感じるコクは、こんなこだわりからできています♪
 
 

甘くてもっちり♪ふんわり「ナン」

 
【来訪者の声】

 
「マンダラ」のこだわりのひとつが、カレーに添えられたふんわり、もっちりとした温かい「ナン」。とても甘みが強いことが特徴で、辛さを感じてきた舌によく合います。

こちらのナンも、長年経験を積んだシェフの力作。ナンもカレーも作り置きせず手作りしているから、いつも出来たてのおいしさがいただけます。
 
 

「神田カレーグランプリ」優勝店のレトルトカレーシリーズ

 
300店以上のカレー屋さんが密集する東京・神田行われるカレーの祭典「神田カレーグランプリ」で優勝経験もある「マンダラ」は、S&B食品とレトルトカレーシリーズも展開!
【みんレポユーザーさんの声】

vegaさん(東京/女性)

minrepologo02

 

カレー

【商品試しレポ】エスビー食品 日本屈指のカレー激戦区の祭典神田カレーグランプリ第2回優勝 「マンダラ」【サグチキンカレー】

ほうれん草とカシューナッツの深い味わい お店の中辛
 
噂の名店「マンダラ」の味が家で食べられるとは、贅沢な時代ですね。

サグ(Saag)とは、ヒンディー語でほうれん草などの青菜の総称みたいですね。サグとチキンのカレーなのでサグチキンカレーなんですね。
中辛だけあって、辛さより、スパイスとコクが感じられ、とても美味しかったです。

東京・神田、神保町A6出口すぐみたいなので、是非行ってみたいです。
(一部抜粋)

【minrepo(みんレポ)編集部】
「サグチキンカレー」も「マンダラ」の人気メニューのひとつ♪香り豊かなスパイスとほうれん草の甘みにカシューナッツを合わせたコク深い一皿が楽しめます。レトルトカレーでもお店に行ってみたくなる完成度!

 
お店に行きたくなるほどのおいしさの「サグチキンカレー」ですが、残念ながら現在はすでに販売終了。

でも、「マンダラ」の味をお家で楽しみたい方は、「噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛」はいかがでしょうか?

完熟トマトの旨みと酸味に濃厚なバターが効いたマイルドなお店の代表メニュー。マンダラの特徴であるゴロッとしたお肉も健在で、ホットな辛さが後をひくおいしさ!
 

【商品情報】
◆噂の名店バターチキンカレーお店の中辛(エスビー食品オンラインショップ)


出典 http://www.sbotodoke.com/product/detail/13222
 
価格:339円(税込)
内容量:200g

 
完成度の高い名店監修レトルトカレーをいただくと、きっとお店にも行きたくなりますよ♪
 
 

【店舗情報】
店名:マンダラ(ホームページ
住所:東京都千代田区神田神保町2-17 集英社共同ビルB1
営業時間:月~金11:00~15:00(L.O.14:45)、17:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝11:00~15:00(L.O.14:45)、17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし(年末年始を除く)
アクセス:地下鉄各線「神保町駅」A6出口徒歩1分、JR中央線「水道橋駅」東口徒歩7分

 
 

まとめ


インドカレーの名店「マンダラ」いかがでしたか?

北インド出身のシェフがつくる、トマトのフレッシュな酸味を感じる本格的なカレーをいち早く日本に紹介したカレーレストラン。当時は衝撃的なオレンジ色のカレーが幅広く受け入れられたのも、本場の味を曲げないレシピで手作りし続けてきたからでしょうね!

一方、本格的なカレーをいただく器はぽってりとした信楽焼。手で食べるナンを添えるから、土の温かみが直接つたわる食器にしたのだそうです。

細やかな気遣いを守り続ける名店の味。ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

みなさんのお好きなカレーレストランはありますか?ぜひ「minrepo(みんレポ)カレー部」にレポ投稿してくださいね!

次回もお楽しみに!