GWに行きたい!お花の名所|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ

出典 http://hitachikaihin.jp/event/seasons-recommended.html
 
すっかり暖かくなり、夏の気配も感じ始めるゴールデンウイークは、さわやかな青空が似合うおでかけにぴったりの時期!
ミンナノでは、みんレポユーザーさんからレポをいただいたスポットを始めとして、全国のおすすめおでかけスポットをご紹介しています。
初夏の過ごしやすい陽気の中、空の青に映えるあざやかなお花は美しいもの。ぜひご家族やお友達とおでかけしてみてくださいね♪
 


 
 

青一色!ネモフィラハーモニー「国営ひたち海浜公園」(茨城県ひたちなか市)

ネモフィラ
出典 http://hitachikaihin.jp/event/seasons-recommended.html
 
国営ひたち海浜公園の「みはらしの丘」ではゴールデンウイークにあわせて、ネモフィラが満開を迎えます。
丘一面を青一色に染め上げる約450万本のネモフィラ。何も遮るものがない、空と海と丘が渾然一体になるパノラマシーンが圧巻の、青の世界がつくり出す絶景です。
 
【みんレポユーザーさんの声】

かんな さん(神奈川/女性)

minrepologo02

 

〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡605

日曜日にひたちなか海浜公園に行って来ました♪今はネモフィラが満開で、「みはらしの丘」が見渡すかぎり一面ブルーです(*^^*)
とりあえず朝早くいきましたがすごく混んでました。そしてお手洗いが大行列でした。笑お手洗いに行かれる際は並ぶ覚悟が必要ですが、是非行かれてみてください!
緑が多いところってやっぱり気持ちがリセットされて癒されますね(^^)

 

ぽちわんわん さん(大阪/男性)

minrepologo02

 

Miharashi Hills (みはらしの丘)

GW最終日、カミさんに誘われ、早朝から家族で国営ひたち海浜公園に行きました。朝から人出が凄いことに。
お目当てはネモフィラ!実際に見ると圧巻ですね。ちょっと曇り空で、本当は晴れると青空との対比がとても綺麗だそうですよ。

 

【minnano編集部】
お二人ともに2017年のゴールデンウイークにいただいたおでかけレポ♪一面の青が本当にきれいですね!やはり大変な人混みのようですが、国営ひたち海浜公園はとっても広大な公園。遊園地やアスレチックも充実しているので、お子さま連れでも楽しそうですよ♪

 
 
〇ちょっと一息♪海が見えるグラスハウス「Sea Side Cafe」
seasidecafe
出典 http://shop.hitachikaihin.jp/glass-house
砂丘エリアにあるのは、太平洋を眺めながらコーヒーや軽食が楽しめるガラス張りのカフェテラス。ネモフィラの季節に立ち寄るなら、ぜひネモフィラブルーティー(500円)をいただきたい♪
 

★国営ひたち海浜公園に行くならこちらもどうぞ♪

みんなの工場見学(食品編②)「めんたいパーク」|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ
めんたいパーク

出典 https://mentai-park.com/park/ooarai/
「めんたいパーク」は、明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門テーマパーク!無料で見学できる明太子工場に、できたて明太子の直売店、一度食べればやみつきになる明太子グルメのそろったフードコートなど、大人から子どもまで楽しめます♪
 

【スポット情報】
名称:国営ひたち海浜公園
所在地:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
開園時間:7:30〜17:00 ※4月29日~5月7日は早朝開園日(その他3月1日~7月20日は9:30〜17:00、時期により異なる) 
休園日:3月26日〜5月31日は無休 ※通常は毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)、12月31日、1月1日、2月の第1火曜日からその週の金曜日まで
料金:一般410円/65歳以上210円/小中学生80円 ※5月5日こどもの日は小中学生無料
関連URL:http://hitachikaihin.jp/


 
 

藤の花の物語「あしかがフラワーパーク」(栃木県足利市)

あしかがフラワーパーク
出典 https://www.ashikaga.co.jp/fujinohana_special2018/jp/
 
「あしかがフラワーパーク」で4月下旬から5月上旬ごろに見頃を迎えるのは樹齢150年におよぶ大藤です。
600畳敷きの藤棚が紫に染まる姿は、世界一美しい藤と言われるほど。ライトアップされた夜間の幻想的な姿も必見です!
あしかがフラワーパークでは、4月中旬から5月中旬にかけてうす紅・紫・白・黄色の順に藤が開花するので、少し時期をずらせば白藤ときばな藤が作り出す80mの藤の花のトンネルを楽しむことも。藤の時期には、5000株以上も植えられた、さまざまな種類のつつじも見頃を迎えます。
 
【みんレポユーザーさんの声】

にゃんこ さん(千葉/女性)

minrepologo02

 

あしかがフラワーパーク

藤が大好きなにゃんこです♪連休初日は、GWの定番、あしかがフラワーパークに行ってきました。藤の花の咲き具合もお天気も良く、日射しが強かったけど風が冷たくて暑くもなく。
さらに、例年、芋洗いのごとく込み合う園内が、さほど混雑してなくて、ゆったり見て回れました♪風に揺れる藤がとてもきれいでした~(* ̄∇ ̄*)

 

FLAT4.T さん(埼玉/男性)

minrepologo02

 

あしかがフラワーパーク

こんばんは今日、あしかがフラワーパーク夜部を観に行って来ました(17:30から)藤がライトアップされていて綺麗でしたよ。夜ですがかなりの人が来園していました。
CNNのトラベルスタッフが選出した「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に日本で随一選ばれたそうです\(^o^)/
(一部修正)

 

のん さん(東京/女性)

minrepologo02

 

織姫神社と足利フラワーパーク

大藤を見たかったのですが、今年は見頃に間に合わず薔薇になりました♪( ´▽`)とっても綺麗でいい小旅行でした(o^^o)
その前に織姫神社で縁結びのお参りをしてこれでいいご縁に恵まれるかな♡笑

 

【minnano編集部】
季節ごとに違った花やイルミネーションで楽しませてくれるあしかがフラワーパークは、みんレポでも人気!中でもレポが多いのが、藤の花の時期なのです♪うっとりするような藤の花も魅力的ですし、もし行楽日にお目当ての花の時期を逃してしまっても、のんさんのように違う花の楽しめるのがフラワーパークならではですね!

 
 
〇JR両毛線新駅「あしかがフラワーパーク駅」開業!
あしかがフラワーパーク駅
出典 https://www.ashikaga.co.jp/news/details.php?id=367
2018年4月1日、JR両毛線に35年ぶりの新駅となる「あしかがフラワーパーク」駅が誕生!これまでの最寄りの「富田」駅からは徒歩13分だった道のりが、徒歩1分に短縮されました。
藤の開花期間は駐車場も混み合うので、足利駅などJR両毛線の沿線に車を止めて、電車であしかがフラワーパークに訪れるのもおすすめ。電車派にも車派にも朗報です♪
 
 

【スポット情報】
名称:あしかがフラワーパーク
所在地: 栃木県足利市迫間町607
開園時間:4月21日~5月13日7:00~21:00/5月14日~5月20日7:00~18:00
入園料:【昼の部】大人900~1,800円、子ども500~900円 【夜の部】大人600~1,500円、子ども300~800円
 ※時間・料金は「ふじのはな物語」開催期間。花の咲き具合により変動します。
関連URL:https://www.ashikaga.co.jp/


 
 

芝桜の花じゅうたん「羊山公園」(埼玉県秩父市)


出典 http://www.chichibuji.gr.jp/event/shibazakura/
 
秩父市街地を一望できる羊山公園で、4月中旬から5月初旬ごろに見頃を迎えるのが芝桜。さまざまな色の芝桜を組み合わせ、丘全体をパッチワークのように彩ります。
ピンクや白、紫色など9種40万株以上で彩られた花のじゅうたんの広さは約17,600平方メートル。秩父のシンボル武甲山を背景にした景観も見事です。
2018年の芝桜まつり期間は4月13日(金)~5月6日(日)。おまつりの間は、「芝桜の丘」で秩父路の特産市を楽しむこともできますよ♪
 
【みんレポユーザーさんの声】

みどり さん(神奈川/女性)

minrepologo02

 

秩父羊山公園

俳句部・・・「春」舞い降りて 草のさくらと なりにけり桜が散った後に、芝桜が綺麗に咲いていたので今日は秩父の羊山公園へ行ってきました。
今週末から始まる「芝桜まつり」 もうだいぶ咲き揃って見ごたえありました(*^^*)
たくさんお店も出ていて、食べ歩きも楽しかったですo(^o^)o

 

ico-yan☆ さん(埼玉/女性)

minrepologo02

 

羊山公園 芝桜の丘

地元・埼玉の名所にいまだ行ったことがなくて、本日初めて行ってきました(^o^)
いろいろな芝桜がパッチワークのごとく、咲き乱れ美しさにみとれました(*^^*)
3枚目は、”羊山公園かき氷”ということで、みかん氷とトロピカルかき氷。日差しが強かった今日は、かき氷は日和でした♪

 

【minnano編集部】
毎年拡張増殖が行われ、現在では40万株を超えている芝桜のつくる花のじゅうたんは、近ごろはテレビなどでも取り上げられて秩父の人気スポットに!景観維持のため芝桜見頃期間中は入園料がかかりますが、自然のキャンバスにデザインされた”春”をぜひ見てみたいですね。羊山公園の名前の由来になった羊のいる「ふれあい牧場」や広い芝生、アスレチック広場もあるので、お子さんたちもたっぷり楽しめます♪

 

【スポット情報】
名称:芝桜の丘(羊山公園)
所在地:埼玉県秩父市大宮6360
入園時間:8:00~17:00
入園料:一般300円(中学生以下無料)
 ※芝桜見頃期間のみ
関連URL:https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/

 
 

まとめ


ゴールデンウイークに見頃を迎える、お花の名所をご紹介しました。
桜の開花が例年になく早まった今年は、ゴールデンウイークの花の見頃もまた変わるかもしれませんが、その他のお花が咲いていたり公園としても楽しめるスポットばかりなので、ぜひお出かけしてみてくださいね♪
みなさんのゴールデンウイークのおでかけレポをお待ちしています!