東京五輪エンブレム事前予想!ツイッター&ブログ&みんレポ全制覇はあのデザイン!

olympic
東京五輪エンブレムの最終候補作品が発表されて、皆さんからの意見募集期間も終了しました。残すは4月25日の最終審査を待つのみ!どれになるかドキドキしますね。
ネットでは様々なメディアがアンケートを実施していますが、minnanoでもみんレポユーザへのアンケート結果と、その他SNSへの投稿データを元に、事前予想を立ててみました。
 

■みんレポ、ツイッター、ブログ、全制覇のエンブレムは?

いきなりですが、集計結果はこのようになりました!
result_enblem
*みんレポへのアンケート集計期間:2016年4月12日~4月18日
  有効回答数:130件(複数回答可)
*Twitter・Blogのデータ抽出期間:2016年4月1日~4月15日
  Twitter 4645件 Blog 649件の中から有効回答を抽出
  有効回答数:Twitter 119件 Blog 86件(複数回答可)
*尚、Twitterはランダムサンプリング10%データを利用
 
全SNS共に、D案が一番人気となりました!ちなみにD案はこちら。
Print


「日本らしい」「日本的」な印象を推す意見が多く見られました。
 

■若者で人気のデザインは?

では、年代ごとに人気のデザインは違ってくるのでしょうか?Twitterの投稿データから、10代~20代、30代~40代、50代の3世代に分けて調べてみました。
result_enblem_twitter
*Twitter抽出データ抽出期間:2016年4月1日~4月15日
  Twitter 3141件の中から有効回答を抽出
  有効回答数:153件(複数回答可)
*尚、Twitterはランダムサンプリング10%データを利用)
 
どの年代でもD案の一番人気は変わらなかったのですが、30代以上の方からの圧倒的なD案人気に対して、10-20代の”若者世代”に関しては、次点のB案との差は僅差でした。その差わずか3ポイント!
ネット上の色々なメディアで、エンブレムに関するアンケートが実施されていますが、若者中心のメディアではもしかしたらB案が一番人気になっている可能性がありますね。
 

■番外編、こんな意見もありました

東京五輪のエンブレムに関して、「○案が良い」といった意見の中には、こんな投稿もありました。


 
「招致エンブレムが良かった」という意見が多く見られました。
その招致エンブレムがこちら。
news.000000291-thumb-275xauto-23464
こちらのエンブレムは、2011年に公募により38作品の中から選ばれ、デザインしたのは当時女子美大生だった方だそうです。
ただ、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、以下のような理由で継続使用は難しい、と説明しています。
・大会エンブレムは、国際オリンピック委員会(IOC)の指針で「招致ロゴに取って代わるもので、発表まで機密事項として管理すること」などと定められている
・招致段階のエンブレムは無償で多く配布されているので、有償で(権利ビジネスの)ライセンス展開するのは難しい
 
他には、こんな投稿もありました。


日本ならではの「家紋」の東京五輪エンブレムバージョン、これだけ並ぶと壮観です!
 

■まとめ

SNS投稿データからの集計結果ではD案が人気でしたが、このような皆さんの意見はあくまでも「エンブレム委員会による最終審査の参考」に、とのこと。事前予想通りD案がそのまま選ばれるのか、D案を追い上げていたB案が選ばれるか、もしかしたらどんでん返しでA案かC案が選ばれるのか・・・。4月25日の最終審査の発表に注目です!